ダイエット。脚痩せ・シェイプアップなら
名古屋・大治町のパーソナルトレーニングスタジオ「アース」

何故、姿勢が良いと痩せやすく姿勢が悪いと痩せにくいのか?!

2018年7月6日 

 y

名古屋伏見・海部郡大治町にあります

姿勢改善・足痩せ・ダイエット専門店の

カラダ変えるお店アースです。

 

 

 

今回も現会員様と元会員様・お試しに起こし来ていただいた方達と

これからご縁のある方達の為にブログを配信させていただきます。

 

 

 

前回は足裏の重要性について書きました。

今回は姿勢について書いていこうと思います。

 

 

 

何故「姿勢が良い」と痩せやすく「姿勢が悪い」と痩せにくいのか?!

姿勢が悪い事を専門用語で代償姿勢と呼びます。

 

さて、どんな内容かと言いますと・・・

頸部前傾

肩甲骨挙上・外転・前傾

チンアウト(アゴ)

胸椎後弯

腰椎過前傾

骨盤帯前傾又は後傾

大腿骨頭前方

膝蓋骨外方

脛骨外旋

腓骨後方

距骨前方

アーチの低下

踵骨回内又は回外

以上こんな感じになります。

 

 

 

こうなりますと・・・

疲労性スパズムや異常筋緊張・筋力の低下・関節内運動の低下が起こります。

要は肩こり・首こり・頭痛・腰痛などが出やすくて

筋力の低下が起きているという事になります。

又、自律神経などにも悪い影響が出やすく事もあります。

 

 

逆に姿勢が良くなればこの症状の逆の事になるのです。

では、最初に何をすれば良いでしょうか?!

最初は自分の姿勢を知る事が必要です。

姿勢の見方は・・・

①耳の穴の位置

②肩の位置

③股関節の位置

④膝頭の少し後ろ

⑤外くるぶしの前

ここを見て評価をします。

 

 

 

 

当店に来ますと必ず写真を撮ってお客様に説明をします。

これが本当に大事です。

最初から痩せたい・足を細くしたいの前に

必ず姿勢の改善が必要です!

それと足の裏もですね!

 

 

 

姿勢が良くなれば筋動員数が増えて痩せやすくなります。

姿勢が良くなれば骨の位置も良くなって美脚や足やせになりやすくなります。

内臓も活発になりやすいですし、自律神経にもとても良い影響があります。

遠回りの様に見えて実は最速だったりします。

お客様に質問された事があります。

「姿勢改善と足の裏改善はどちら方が大事ですか?」

 

 

 

答えは両方です。

なので、当店は両方からアプローチしていますよね?!

姿勢と足の裏の形を良くして足痩せと痩せやすいカラダを手に入れましょう。

earth